J2. ユリカモメのパネル

 《1》 作品紹介

ユリカモメのパネル
サイズ:パネル直径:402mm/額縁外径482mm

 J1「花水木」と同じサイズの、シンプルでさわやかな窓用ステンドパネルです。 カモメの身体は、白いので、ガラス選びに途惑ってしまいます。 全てトランスペアレント(透明)のガラスでそろえようとすると、背景と区別がつかなくなってしまいます。 そこで、目立たせたいカモメは、オパールセント(ストリーキー)の白を用いることにします。
 《2》 使用材料(ご参考)
ガラス
型紙内記号 ガラス品番
高級ガラスバージョン
(今回の制作例で使用)
廉価ガラスバージョン
(ご参考)
a濃いグレー ALX2854BU1129
b淡いグレー ALXJ66BU1129
cオパールセントのホワイト ALS1064BU2130
dレッド ALU1001mdBU1122
e淡いブルー ALX1227BU1414
fクリアー ALX1BUF1101
その他
額縁オークFR16"(カタログ品番 29142)
真鍮棒1.5mm×6mm×1m(2本)(カタログ品番 31019)
木ネジ、フック、シリコンコーキング
 《3》 型紙
 @ 下記の型紙(原紙)をクリックして、拡大表示してください。
 A その画像をダウンロードして、印刷してください。
 B 印刷した画像を拡大コピーして実寸大型紙を作ります。 その時、円の直径が398mmになるように、パーセンテージを計算して拡大します。コンビニなどのコピー機は、 用紙の最大サイズがA3なので、2枚を継ぎ貼りして1枚の型紙にします。 この実寸大型紙を2セット作り、1枚はガラスカット用、もう1枚は組み立て用に使用します。

型紙原紙
型紙(原紙)

原寸大型紙
原寸大型紙

 《4》 制作概要

ガラスピースを並べる
組立て用型紙上にコパーテープを巻き終えたガラスピースを並べる。

 以降は、J1「花水木」の制作概要を参考にしてください。

前へ 次へ


■写真はクリックすると拡大表示されます■