フュージングパネル:焼成開始

「青龍」と同じお客様の別作品を、同時進行で始めました。
 複数のフュージングタイルを半田で繋いで大きな1枚のパネルにするタイプのもので、2作品作ります。写真は、その焼成直前の窯内部と、焼き上がったタイルの様子です。
 フュージングの良さは、透過光でも反射光でもきれいに見える点です。特に反射光では、高温でつややかにボリッシュされたガラス表面のハイライトが美しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA