ビワの墨画を描く

 梅田さんの工房から頂いてきたビワの枝を生けて、現場のスケッチも参考し、墨画を描きました。ビワは、育った横浜の実家の庭にもありましたが、こんなにじっくり眺めたのは初めてです。葉が大小不揃いで面白く、また枝の尖端からまとまって放射状に伸びていることに気が付きました。
 この原画を元に作成したステンドグラスは「Gallery/和風パネル」のページでご紹介しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA