No.0832

フュージング応用 ステンドグラス ペンダントランプ

「やまがら」

ペンダントランプ
フュージング応用 ステンドグラス ペンダントランプ「やまがら」本体

ペンダントランプ
ステンドグラス ペンダントランプ「やまがら」取り付け風景

サイズ横900mm×縦460mm×奥行き195mm
設置場所東京都: 個人邸 ダイニングテーブルの上
制作経緯オーダーメイド
制作年度2006年度
 広いダイニングに、ライトナチュラルウッドのテーブルがあり、その上に吊るすステンドグラス ランプが欲しい、とのご依頼でした。デザインは、ほとんど「おまかせ」でした。壁も明るい木調でしたので、いわゆるティファニーランプは重厚すぎて、最初から考えに入れませんでした。半田線のボリュームを極力少なくし、フュージングで絵柄を表現する方法をご提案し、作らせていただきました。

 大小28枚のフュージングタイルを焼き、これを円弧状にスランピングしてステンドグラスの技術で繋ぎ、直径19cm×高さ46cmの円筒を作りました。この円筒を2個、桜の木で出来た梁状ベースに串刺しするように取り付けてあります。電球は、各円筒に上下1個ずつ取り付けてあります。

 絵柄は、ツタとヤマガラ(鳥)です。クリアに薄い白のストリーキーが入ったガラスをキャンバスに見立て、絵を描くように色ガラスを配置し、焼成しました。

ステンドグラス ペンダントランプ
部分拡大

前へ 閉じる 次へ


ステンドグラス工房達風 HOMEへ