No.0449

ステンドグラス パネル

「高台の料理店」

高台の料理店
ステンドグラス パネル「高台の料理店」

サイズ400mm×500mm
設置場所千葉県: 個人邸
制作経緯自主制作
制作年度2002年度
 宮沢賢治の童話「注文の多い料理店」をイメージして作りました。  この童話の内容は、店に入った人間が調理される(のではないか)という、奇抜なものですが、 この作品は猫が経営するレストラン程度のイメージです。
 私が小学生の時、住んでいた団地の外側に、雑木林をところどころに残した閑静な住宅街が広がっていました。 子供心に「北部」といって、恐れていたエリアです。
 そのころの、思い出の「北部」にひっそりと立つ、ちょっと恐ろしげな、猫の経営する料理店です。

前へ 閉じる 次へ


ステンドグラス工房達風 HOMEへ