大好き タルトタタン

タルトタタン作りました。

タタン姉妹が住んでいたフランスの家は、現在、レストランになっています。

※私が行ったのは10年前くらい前ですが・・・

もちろん、元祖タルトタタン食しました。歴史を感じるタルトタタンは格別でした。

リンゴ5個、バター80g、砂糖80gで作りました。

リンゴ5個、バター80g、砂糖80gで作りました。

P1120312

パイ生地は簡単に作れる、手作りパイです。

新しい家族

1月、我が家に猫ちゃん兄弟がきました。今はステンドグラス制作には欠かせないモデルさんです。

「むぎ」と「シャロン」

「むぎ」と「シャロン」

我が家には、セキセイインコ3羽(みずちゃん、しよちゃん、きろちゃん)もいます。

この子達も、立派なステンドグラスのモデルさんです。

我が家の家族、「セキセイインコのみずちゃん」の誕生ケーキ

我が家の家族、「セキセイインコのみずちゃん」の誕生ケーキ

くまちぎりパン

バターロール生地で流行りのちぎりパンに挑戦。中には板チョコを入れました。

素敵なママ達の女子会パーティ用に作りました。

髪飾りはクッキーです。

髪飾りはクッキーです。

頬はマーマレードとイチゴジャムです。

頬はマーマレードとイチゴジャムです。

型抜きクッキー作り

現在の子供達のブームは、クッキー作り。

幼稚園、小学校から帰宅後、すぐに作りたがります。。

《材料》

薄力粉 80g

アーモンドパウダー 30g(なければ薄力粉)

BP 小さじ1/3(無くてもOK)

有塩バター 50g(無塩バターなら塩を一つまみ入れる)

砂糖 40g(粉砂糖でも白砂糖でもOK)

卵黄 1個

①柔らかくしたバターに砂糖を入れて、泡だて器で混ぜる。

②①に卵黄を入れ、混ぜる。

③粉類をふるい、②に入れ、ゴムベラでサックリ混ぜる。

④生地をまとめ、冷蔵庫で1~2時間冷やす。(型抜きしやすくするため)

⑤生地を3~5mm(お好み)に伸ばし、型抜きする。

⑥170℃に予熱したオーブンで15分焼く。

⑦マシュマロを乗せるクッキーは、冷めたクッキーにマシュマロを乗せ、レンジで加熱。(500wで20~30秒位)

※マシュマロ加熱の止め時

レンジで加熱中(観察しながら・・)、マシュマロがプク~としたら終わり。すぐに上に載せるクッキーを置く。マシュマロが冷えるまで放置。何度か試すと止め時がわかります。

型抜き後の様子・・

型抜き後の様子・・

マシュマロとマーマレードジャムのクッキー

マシュマロとマーマレードジャムのクッキー

子供作、型抜きクッキー。

子供達作、型抜きクッキー

 

同じ生地で3種類のパン

定番のパン生地で3種類のパンを作りました。

中力粉     500g

砂糖      50g

塩       5g

インスタントドライイースト 20g(通常の量より多め。出来上がりを軽い食感にする為)

バター     50g

牛乳OR水   350g(牛乳のみでも水のみでも半々でもOK)

※中力粉でも強力粉でもOK。強力粉の場合は、水分を30g多めにします。

※私の気に入っている作り方は、全量牛乳か牛乳と水の半々が好みです。

蝶々ぱん。チョコカスタードを作り、折り込みました。主人があるサイトで作り方を見つけ、リクエストしてきたパンです。

蝶々ぱん。チョコカスタードを作り、折り込みました。主人があるサイトで作り方を見つけ、リクエストしてきたパンです。

揚げパン。こちらは我が家の定番パン。

揚げパン。こちらは我が家の定番パン。

ちぎりパン。カスタードとチョコカスタードが入ってます。

ちぎりパン。カスタードとチョコカスタードが入ってます。

カスタードクリームを作り半分にし、1つはそのまま、1つは刻んだチョコを混ぜて作りました。

カスタードクリームを作り半分にし、1つはそのまま、1つは刻んだチョコを混ぜて作りました。

 

 

 

 

お弁当と桜餅

ひな祭りは過ぎましたが、桜餅作りました。桜の葉はなかったので、雰囲気だけです・・

ワンちゃん弁当。

ワンちゃん弁当。

白玉粉と薄力粉で作る皮に、餡子を挟んで出来上がり。

白玉粉と薄力粉で作る皮に、餡子を挟んで出来上がり。

お弁当と小旅行

今日のお弁当は、可愛いこチャン弁当。

日曜日、笠間日動美術館に行ってきました。大好きな彫刻が沢山あり、好きな画家の藤田嗣治の作品もあり、久しぶりの小旅行は楽しい一日でした。

おかずは大好きなチキチキボーンとウインナー。

おかずは大好きなチキチキボーンとウインナー。

笠間日動美術館の野外彫刻庭園。

笠間日動美術館の野外彫刻庭園。

ボディービルダーねこ

ぬいぐるみ制作第1弾のうさぎちゃん、なんとか気に入ってくれたので安心。

第2弾は、ねこちゃんです。今回は、手足が曲がるようなぬいぐるみがほしい・・と難題を突き付けられていました。

よしっと気合を入れてみたものの・・

ねこちゃん、綿を入れる前までは順調だったのに、綿の入れ方や型紙段階での考慮(適当に書いて生地を切ったので・・)が足りなかったのか・・

風貌まさにボディービルダーねこ。

腰回りが異様に細い、身体はムキムキ(綿の塊)、お尻はプリプリ・・無念・・スカートをはかせて誤魔化します。

bneko1

中には針金が入っているので、曲げたり伸ばしたり自由自在です。

綿を入れ過ぎたよう・・

綿を入れ過ぎたよう・・

 

手作りのぬいぐるみ

半年間、作って~と子供達に懇願されていた手作りのぬいぐるみ。

いよいよ作らないと、子供達からの信用を失いそうなので頑張ってみました。

手芸はあまりしないので自信はない・・気に入るかな・・不安な昼下がりです。

ウサギちゃん

ウサギちゃん