水墨画でフュージング画の原画「藤とカワセミ」を描いています

フュージング画の原画も、水墨画で描いています。
倉敷市の花=藤と、同鳥=カワセミを題材にしています。藤は、過去に何度か描き、またフュージング画やステンドグラスにしています。カワセミもフュージングタイルで作ったことが有り、なかなか面白い題材です。
私の住む龍ケ崎市の隣、牛久市に、自然観察の森という公園が有り、ここにカワセミが住み着いているので、見に行ったことが有ります。実際はとても小さきですが、瑠璃色の体と大きな口ばしが目立ちます。

このカワセミが、小魚の居る池をじっと見つめている様子を絵にしてみました。

水墨画で「藤とカワセミ」を描いています

藤は蔓植物なので、自由に池の周りや上に配置できて便利です。完成した絵が下です。

完成した「藤とカワセミ」の水墨画

制作過程の動画もよろしければどうぞ。

ブログのランキングに参加しています。ぜひワン・クリックお願いします(励みになりますので)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA