うしく現代美術展の会場設営

 
 年に一度開催される「うしく現代美術展」の開場設営に行ってきました。場所は、茨城県牛久市の生涯学習センターです。この展覧会は、牛久市とその周辺に住むプロのアーティストが一人1点ずつ出展する芸術祭です。会場設営を初めとして、展覧会の運営は、作家自身が行います。
 朝9時に集合し、まず広い多目的ホールに展示用パネルを設置します。


 牛久駅前には、のぼりを設置しました。

 午後には、作品が搬入されて、展示が始まりました。100号を超える大作の絵画が、多数運び込まれて、圧巻です。

 私のは、フュージング画作品です。家では大きく見えたのですが、ここではこぶりです。

 うしく現代美術展は、2011年11月20日~12月4日の会期で、牛久市生涯学習センターで行われています。お時間のある方は是非、足を運んでみてください。
詳しくは以下のサイトで。
http://www.ushiku-genbi.org/index.html
 
ブログのランキングに参加しています。ぜひワン・クリックお願いします。

にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA