和風ステンドグラス「ナンキンハゼ」 組み立て中

 和風ステンドグラスパネル 4連作の最後は、秋をテーマにした「ナンキンハゼとタテハチョウ」です。
 ナンキンハゼは、街路樹に良く使われる樹で、都市部でも綺麗に紅葉します。
 今日、半田作業に入りました。

 また、先だって半田が終わった「蓮とアゲハチョウ」は、洗浄しました。この直後、黒染めしました。もうすぐ4点が完成し、納品です。

 一方、達風農園では、白菜の定植が終わりました。昨年は、害虫(ダイコンサルハムシとヨトウムシ)にさんざん食い荒らされたので、今年はマルチとネットで完全ガードです。それでも虫は入ってくるので、今年は葉に付いた虫を取りやすくするため、1条植えにしました(昨年は2条)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA