フュージング画を階段の窓に付けてみる(その2)

 自宅の階段用フュージング画を制作しています。
とはいっても、うちで作る作品は、すべて販売対象です。ですので、着脱可能に固定しています。
 いよいよ本体の制作です。
下の写真は、色ガラスの被(き)せが終わり、最終段階の絵付けをしているところです。

画題は、わるのり猫シリーズで、「メロディー」と題しました。
電気窯で焼成します。手前の方にあるきれいなガラスは、他の作品のピースです。

完成したパネルを、額縁に、ドライバーで慎重に固定しています。

窓への取り付け後の写真です。
わるのり猫は娘のお気に入りです。すみません、親バカで...

額縁は扉式ですので、窓から風を入れたい時はこのとおり...

作品の大きな画像は、「フュージング画」サイトのギャラリーページでご覧下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA