今年も残りわずか


 12月も三分の一が過ぎて、あと二十日あまりですね。
 12月は私と妻の誕生日が有り、経理の年末調整や年賀状、クリスマス、神社ご奉仕など、イベント沢山です。もう少し分散してもらえると良いのですが。
 そんでもって、現在、工房と住居の移転計画が進んでいまして、毎日新物件に通っています。
 制作(写真)は、「上高地」のテープ巻きです。かっぱ橋あたりから奥穂高岳を眺めた絵になる予定です。上高地から槍ヶ岳に登ったのは、もう8年前のことです。

今年も残りわずか” への8件のコメント

  1. 槍ヶ岳、もう8年前ですか・・・
    山の最後に、穂高にはのぼりたいですねぇ。
    ところで、この作品は依頼されたものですか、それとも自主制作ですか?
    来年も、早々から忙しくなるね。お互いに健康に留意して良い年にしましょう。

  2. 癒さん こんにちは。
    当時の槍ヶ岳はお天気良好で、素晴らしい眺めでしたね。
    槍ヶ岳にご一緒して依頼、三峰山以外登っていませんですね。ずっと身軽を自負していた私も、今は下山時の膝には、あまり自信が有りません。運動不足でしょうか。
    この制作は、ご依頼です。良かったです。行ったことのある場所のご指定で。
    残りわずかな今年も、そして来年も、お世話になります。

  3. TAPPUさん 今日は
    いつもお世話になります。
    槍ヶ岳、8年まえでしたか~
    私は、その後も登ってますよ。富士山とか北岳とかですかね~
    この体型でも。
    閑話休題
    床の間に相応しいステンドなんていうのは、できませんかね~
    あの時明神池の畔の小屋で食べた、岩魚が数匹泳いでる姿とか、南天を掛け軸っぽく出来たらイカスんじゃないかななんて思うんですが… チョッと無理ですかねぇ。御一考ください。
    風邪やインフルエンザに気を着けてください。特に奥さんはね。

  4. 千木さん こんにちは
    山登りは意気込みですよね。御見それしました。
    掛け軸風ステンド、いいですね。壁に吊るすのではなく、木のスタンドにはめ込んで設置すれば、どこにでも置けそうですし。
    ゆっくり検討させていただきます。
    風邪もそうですが、この時期腰を痛めることが多いので気をつけます。
    千木さんも、これから休めない時期ですので、ご自愛下さい。

  5. TAPPUさん
    早速お返事有難うございます。
    そうですか。掛け軸風ステンド、一考の余地ありそうですか?
    まだまだ田舎の家には床の間は多いですし、掛け軸は管理の問題や、「お宝鑑定団」なんて問題もありますからね。
    ぜひ御検討の上、実現していただけると嬉しいですね。
    農家の人達が、みんなにチョコット自慢出来るよう、そんな意味で食指を動かすようなトーンのものが出来ると、販路が広がるんじゃないですか。

  6. たっぷーさん、お久しぶりです!
    そして、お誕生日、おめでとうございます!
    おめでたいこと続きで素敵ですね。
    新居は龍ヶ崎ですか?
    奥様はお元気ですか?またお会いしたいものですな。

  7. みーしゃさん、こんにちは
    今年はお互い「どらすて」を離れてしまって、会う機会が無かったですね。来年は、新工房にご招待しますよ。
    良いお年を...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA