雪洞制作

 ミニ行灯の流れで、今度は神棚用の雪洞(ぼんぼり)を制作しました。木枠は既存のもので、そこに貼ってあった絹のシェードを剥がして、変わりにガラスをはめ込みました。
 アンティークガラスは、ピンクと青のストリーキーです。社紋はサンドブラストで入れました。可愛らしい行灯です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA