ヒメシャガのガラスカット続く

 写真は、葉の部分に使うグレーのガラスです。その上に、型紙を並べています。
 このガラスは元来透明のアンティークガラスですが、事前に裏にオパック処理をしてあり、半透明になっています。この処理により、ステンド背後の見たくない景色をシャットアウトできますし、外部からも覗かれ難くすることが出来ます。しかし、当然のことながら透明ならではの輝きや開放感は、若干失われます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA